久佳乃Blog

日常

2008北京オリンピック開幕式

昨夜は北京オリンピックの開幕式に釘付けでした。
204カ国の国が参加しているとあって、
長い開幕式となりましたね。

聖火の点灯はオリンピックが開かれるたびに
まず初めに楽しみにしている見所です。
今回はさすが中国とあって、
ワイヤーアクションを使っての聖火点灯でした。

先日のブログでもたまたま
ワイヤーアクションの話をさせていただきましたが
点灯者に聖火が渡ってからも
あれ?・・・聖火点灯台はどこにあるの??と
まさかワイヤーであんなに高く上がっていくとは想像もしませんでした。

想像もしないことが起きたとき、
人は感動を覚えるのですね。

それなら、何か
自分が想像もしないことを自分の中に起こすこと、
または周りに起こすことで
私たちはそれを力にできるということです。

想像もしない自分に出会うために
何か自分ができることを精一杯やっていきたいな。
と改めて感じさせてくれる聖火点灯のシーンでした。

しばらくまたテレビを見る機会が多くなりそうです。

2008.08.09 | 日常


トップへ戻る



〒661-0965 兵庫県尼崎市次屋2-4-17アストンヴィラ1F [地図]

©2008 たのしい音楽教室. All Rights Reserved. ホームページ制作 bit, SEO.