久佳乃Blog

向いている方が前

いつからだろう、気になる女の子がいた。
女の子なんて言うことはもう失礼なくらい、
大人の女性として美しく、たおやかに成長してきた女性。
モデル、女優、そして今では歌手でもある杏さんだ。

ほんとうに気になる人というのは、自分にもわからないほどの
自分との距離感があるようだ。
わたしは随分と長い間、彼女のことを
渡辺謙さんの娘さん、という以外には何も知らず、
だれかと同じように幾度となく、テレビで彼女を目にしてきた。

目にする彼女以外に何かを知ろうともしなければ、
知りたいとも思わなかった。
でも、偶然にどこかで彼女を目にしたときは必ず、
わたしはそこに立ち止まり、さっきまで夢中になっていたことも忘れてしまうのだった。

自分でも気がつかないうちに好きになっている、とそういうことだろう。

女性のわたしが、ある女性をこれほど気に入るようになったのは
10代の頃以来ではないだろうか。
その頃は、ジョディー•フォスターがとても気になる存在だった。
こうして思い出してみると、杏さんとジョディーもどこか似ているのだろうか。

一度、ほんとうに気になった人というのは、今でもやっぱり好きで
こうだから好き、なんてことはわからない。
好きになったからといって、わからなくてもいいし、わかろうとも思わない。
その証拠に、出会ったばかりのときと同じように
何十年という時を経た今でも、ああ、やっぱり好きだなと思える。

いつまでも気になる存在であってくれる人に巡り会えるのは
まるで人生からの贈り物のようだ。
何も変わらず、何も起こらず、ただ同じようにそこに居てくれる。
わたしがわたしの人生にほしいものは、そういうもののようだ。

ここまでこの原稿を書いて、「あ」と思う。
一週間前に作ったばかりの歌の歌詞に、こんなことを書いていたっけ。

まるで水のように
形を変え色を変え
キミは流れていった
だれかの世界の隅々まで

そうだ、彼女たちはまるでこの詩の「キミ」みたいだ。
水みたいだ。

だからなのか、杏さんの座右の銘にもわたしの心は響いた。

「向いている方が前」

なるほどなあ、とわたしはまた自分の世界に入っていく。

2012.08.02 | 日常


トップへ戻る



〒661-0965 兵庫県尼崎市次屋2-4-17アストンヴィラ1F [地図]

©2008 たのしい音楽教室. All Rights Reserved. ホームページ制作 bit, SEO.