久佳乃Blog

母の声は理想の声

今、妊婦さんがおひとり、ヴォイストレーニングに見えています。
妊婦さんになられる前から、ずっとこちらへ通われている生徒さんで
今年で五年目になります。

お腹の中の赤ちゃんが、五ヶ月に入った頃でしたでしょうか。
高い音になると、いつも声が不安定になって
ひっくり返りそうになっていたところが、あれ不思議です。
とっても安定した声で歌われています。
最初は、たまたまかな、と思っていた私でしたが、
これはたまたまなんかんじゃない、本物だ!と思って
ふと目を下ろしてみると、そこには大きなお腹がぽっこり。
ああ、なるほどなあと思いました。

妊婦さんってすごいです。
今までずっと、「さあ、いつも丹田に重心を置いて」
「息を吐きながら体を緩めてみましょう」とトレーニングしてきたことを
あっという間にバランスよく成し遂げてしまうのですから。

ずっといろいろな方の声を聴いてきた私にとっても
これは、大きな発見でした。
生徒さんと確認し合いますと
「たしかに、毎日ずっと、ここを感じてますからね」
と大きなお腹をさすりながら、おっしゃってくださいました。
これから生まれてきてくれる赤ちゃんが、
歌を歌うお母さんにとって、心地よい重みになってくれているのです。

妊婦さんの体って、すごいです。
大地に根をしっかりと下ろす、大樹のようです。
幹の真ん中に大切なものを宿していますので、
枝葉は揺れ、いつも新鮮な空気が通り、やわらかいです。

常々思っております、私の理想の声は
「強くて、やわらかい、やさしい声」です。
まさに、お母さんの声です。

もしも私のお腹の中に、いつか赤ちゃんがやって来てくれたら
そのかけがえのない時期に、レコーディングをしてみたいです。
きっと、いつもよりも、
強くて、やわらかい、やさしい声が出せると思います。
楽しみだなぁ。。

歌うことが、ちょっと苦手だなぁ、だけど
好きなんだけどなぁ、と日頃感じておられる方で
今、私は妊婦ですという方がいらっしゃったら、
ぜひ、怖じけずに、声高らかに歌ってみてください。
きっと、自分でもびっくりするほどの美しい声が出せると思いますよ。

あ、子守唄なんていいですね。
実は私も、いつかのために、子守唄を作ってあります。

2011.03.26 | 声について想う

こんなときだからこそ

こんなときだからこそ、
家族と一つ所に住んでいられる有り難さを感じています。
目の届くところに家族がいて、声の届くところに家族がいる。
一つ屋根の下で暮らしていられることが
こんなにも安心で、こんなにも幸せなものかと。

だから、その思いはますます大きくなりました。
愛する人たちとは、できるだけ一緒にいたいです。
そして、日の昇るときに目覚め、
日の落ちるときには眠りにつきたいです。

努力しなければ実現できないこともあります。
でも、努力して余りあるほどのものが得られます。

こんなときだからこそ、
かけがえのない平凡な日常を深く味わいたいです。
私たちが今、できるだけのことをしたら
あとは、この幸せを忘れず、いつまでも大切にしたいです。

2011.03.14 | 日常


はじめまして。ヴォイストレーナーの亘理久佳乃(わたりひかり)です。
しっかり、楽しく、体で伝わるヴォイストレーニングを心がけています。
どうぞ、よろしくお願いいたします♪

Calender

2011年4月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
25 26 27 28 29 30

トップへ戻る



〒661-0965 兵庫県尼崎市次屋2-4-17アストンヴィラ1F [地図]

©2008 たのしい音楽教室. All Rights Reserved. ホームページ制作 bit, SEO.